2019年10月26日

名古屋弁「いごく」

名古屋弁ボイスの更新、
今のところ「あ」行から順に

自分の読めそうなもの・
発音を把握しているものを
読んできたのですが

ナゼか「い」の単語を
飛ばしていたことに先日気付き
(「行こみゃあ」以外)、
先程追加で録音しましたw

というわけで今回は
「いごく」をUPします。

「いごく」=「動く」

って…なんか言葉遊びをしていて
そのまま定着していったような
言葉ですね(;^ω^)

「う」が発音しにくかったのかな…なんてw
とか思っていたら、引用先のサイトには
「う」で始まる単語がありませんでした。偶然…!?;

「そんな声張らなくていいから」と
知人からクレームご意見を頂戴したので、
今回は変化球で声張らない系女子(?)ボイスです。
(※当社比)

思えば名古屋弁って
そんな囁くイメージ無かったなぁ…
(個人的なイメージ)


音声は「動いてはいけません」
「動いちゃダメ!」な感じの意味です。

↓例文はこちらからお借りしました。

「NYAAGO君のNAGOYA弁講座」
http://www.nagoyanavi.jp/nagoyaben/







posted by いたち at 22:26| 愛知 ☀| Comment(0) | 名古屋弁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする