2015年11月07日

朗読「赤身の詩」

さざ氏のブログにて「赤身の詩」という詩を見つけ、
とても印象的な詩だな…と思い、本日朗読しました。

さざ氏のブログ
http://saza.at.webry.info/201511/article_2.html

金子光晴さんの詩は初めて読み、他の詩なども
ネットで見てみましたが、とても興味を引かれました。

読むたびに自分の中でイメージが変わっていった作品です。


(「大つぶの雨」→「大つぶな雨」でした。スイマセン;;)
(一部ノイズは仕様ですw)




ラベル:朗読 金子光晴
posted by いたち at 21:46| Comment(2) | 朗読 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほんとに、はっと目を引く詩ですね。
どう表現しようか、私もいろいろ考えちゃいました
Posted by かおり at 2015年11月08日 09:30
>かおりさん

ハイ、ひと目見て読んでみたい衝動に駆られた作品でした。
読むごとに新たな発見があり、まだまだイメージを深めていきたいなと感じました。朗読、楽しいです!><9
Posted by いたち・ゆずぽん at 2015年11月09日 20:49
コメントを書く
コチラをクリックしてください