2019年10月16日

名古屋弁「えらい」

本日の名古屋弁は
「えらい」です。

この場合の「えらい」は
「偉い!」…ではなくて
「疲れる」という意味になります。

「~疲れるでかんわ」
→「~疲れるからダメだ」
ということらしいですが

私流に解釈すると
「~しんどいからやんなちゃう」
みたいなニュアンスかなと。
(違ったらスイマセン←)

「えらい」は意外と子どもの頃から
使ってたような気がします。笑

ちなみに昨日の「行こみゃあ」、
「みゃあ」というより「行こまい」の方が
よく使ってるかも…と思い出しました。
(三河弁?)

↓例文はこちらからお借りしました。

「NYAAGO君のNAGOYA弁講座」
http://www.nagoyanavi.jp/nagoyaben/




posted by いたち at 22:14| 愛知 ☁| Comment(2) | 名古屋弁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
楽しい企画を始められましたね!?
生の「名古屋弁」が聞けるのがうれしいです。
「えらいでかんわ」の「か」の前に、
ちいさく「ぃ」が入って、
それが、「ぃか」と一拍で発音されるのが、
標準語にはない音でおもしろいなぁ、と思います。
Posted by かおり at 2019年10月17日 08:54

>かおりさん

楽しんでいただけて、光栄です!
名古屋弁に愛着を持っていたので、
毎回楽しく録音しています♪^^

>「えらいでかんわ」の「か」の前に、
>ちいさく「ぃ」が入って、
>それが、「ぃか」と一拍で発音されるのが、
>標準語にはない音でおもしろいなぁ、と思います。

そうなんですよね。さりげに小さい「ぃ」が入っているという…w
こういうちょっとした発音が独特で面白いんですよねv^^b
Posted by いたち at 2019年10月18日 00:19
コメントを書く
コチラをクリックしてください