2019年10月25日

名古屋弁「ござる」

『うらみちお兄さん』
アニメ化おめでとうございます!

なんとなくアニメ化しそうな
気がしてましたよ…デュフフフ…←

『セブンティウイザン』もドラマ化するとか…
好きな作品が続々とメディアミックスして嬉しいです!

次は『極主夫道』がくると
期待してます。ドラマ化もいけそうですよね…


さて本日の名古屋弁は
「ござる」です。

「ござる」=「いらっしゃる」
という意味とのこと。

忍者キャラがよく使う
「~でござる」とはちょっと
違う意味合いのような感じですね^^;

上品な言葉として使えるのかはともかく、
お猿さんのような響きがユニークで好きです(´∀`*)

↓例文はこちらからお借りしました。

「NYAAGO君のNAGOYA弁講座」
http://www.nagoyanavi.jp/nagoyaben/







posted by いたち at 21:17| 愛知 ☀| Comment(0) | 名古屋弁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください